ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 哲学の道と法然寺

<<   作成日時 : 2006/12/13 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

銀閣寺参道で京ちりめんのお土産を購入した後は、春は桜、秋は紅葉の名所として知られる「哲学の道」を散策。ここは哲学者の西田幾多郎氏が、思策に耽りながら歩いたという逸話で知られるところ。 琵琶湖疎水が流れるこの川には、初夏(5月頃)になるとホタルも飛ぶそうで四季折々楽しめる道です。そんな中、法然寺(ほうねんじ)が左手に見えてきたので、ちょっと立ち寄ってみました♪

画像


画像


ここ法然寺は、右京区の嵯峨嵐山にも同じ名前のお寺があるようですが、私が立ち寄ったのは哲学の道から疎水を渡ったところにある「法然寺」 正式には“善気山法然院萬無教寺”と云うようです。山門をくぐると白い砂を用いた枯山水の様式で“銀沙灘”(ぎんしゃだん)のようなものが二つあり、左手のそれには、季節感のあるモミジをモチーフとした絵が描かれていました。
紅葉は山門をくぐった方がきれいで、これも自然光の周り具合によるものなので、写真をパチリ♪

画像


最後に、池泉回遊式庭園の境内にあった橋で見た紅葉(写真下)です。メジャーな存在ではないお寺さんのようでしたが、静寂で川のせせらぎや鳥達の環境音楽も聴こえる、結構いいスポットだと思います(*^^*)

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
登米市登米総合体育館
登米市登米総合体育館情報を厳選してご紹介しています ...続きを見る
登米市登米総合体育館紹介
2007/05/08 17:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
哲学の道と法然寺 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる