ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼押し出し園のヒカリゴケ

<<   作成日時 : 2006/10/09 19:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


見晴台を後にして、中軽井沢駅を右折して北軽方面に向かい、白糸の滝から来る道と、草津方面へ向かう道が交差している所から、有料道路に入ると左手に浅間山が見えてきます。それをまっすぐに5分ほど進むと目的地の鬼押し出しに到着・・・♪

ここは以前も来た所なんですが、今回は光苔(ヒカリゴケ)の写真を撮りたくて来てしまいました。。。前に来たときはカメラを持っていなかったので、今回はそれだけを目的としてその生息地とその苔を観察してきました(*^^*)/

園内にいくつかある散策コースを調べて、高山植物観察コースを選択。見晴台に向かって暫く歩くとその目的である“ひかりごけ”の生息地の看板がありました。 薄暗い神秘的な小さな洞窟の奥に目をやると、何やら蛍光塗料を塗ったような光っているものがありました! 
「これがそうなんだぁ・・・」 ホントにその名前通り光っているように見えます♪ 三脚をセットしようかなぁと思っていると、次から次へと観光客の人達が覗きにきます・・・やっぱし手短に撮影しないと他の人に迷惑をかけてしまうので、残念ながらストロボ撮影に切り替えて撮ったものが上の写真です。本当は暗い洞窟の中でそれだけが光っている写真を撮りたかったけど、無理だったようでちょっと残念・・・(*~~;

この光り苔は、中学生が見つけてそれを学校へ持って行ったことから、発見された珍しい苔なんだそうで、ロシアの極東やヨーロッパ北部、また北アメリカなど広い地域に分布しているようで、日本では北海道羅臼のマッカウス洞窟にあるものが最大規模。

この苔は、微細な原糸体の細胞内にある透明な細胞液が、レンズの役目をし細胞液の後ろにある葉緑体に光があたり黄緑色に見えるもので、ホタルのような発光体とは異なるようです。

結構神秘的だったので、ず〜っと見ていたかったけど、独占禁止法に触れるしうしろにいた公取委(お局様達)もコワカッタし・・・サッサと撮影だけして席を譲ってまいりました(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼押し出し園のヒカリゴケ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる