ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 願掛岩と仏ヶ浦海岸

<<   作成日時 : 2006/08/28 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

大間漁港でアジ釣りをしてみましたが、残念ながらまだ接岸していないようで釣果はゼロ(*^^; なので、一路脇野沢にあるカーフェリー発着所を目指します♪ 地元の人にルートを聞いてみると「佐井村から、山の中の“かもしかライン”経由で湯野川温泉を通り、川内を回っていった方が無難ですよ」と言われたのですが、海岸線や細い道の運転には結構慣れている私(*^^;なので綺麗な景色を見られる海沿いの道を走ってみる事に・・・♪(昔から天邪鬼の私)(~~;

途中、願掛け岩というビューポイントがあったので、早速車を停めて写真をパチパチ♪ 海がと〜ってもキレイで、海水パンツを持っていけばよかったなぁっていうくらい、水が青くて澄んでいます♪ ちょっと後悔っていうか、かなり後悔・・・今度下北半島に来るときは夏だったらぜーったい水着を持って行こうっと・・・! どこを走ってもみんなプライベートビーチじゃんっていうほど誰もいないのが超不思議。。。

ここは男女が抱き合うように見えることから、古くから縁結びの岩として信仰されているそうですが、どこから見るとそう見えるのか、私が立っていた場所からはそうは見えませんでした(*^^;

画像


下北半島って海が本当にキレイ!です。写真下はその願掛け岩から少し南下した所にある仏が浦海岸。遠くから眺めても、その透明度が判るほど澄んだ青い水。こんなに自然がきれいな所がまだまだ日本にもたくさんあるんだなぁって・・・やっぱりディスカバージャパンを目指します♪(飛行機に乗れないだけなんですけど、本当は。。。)

話は本題に戻ります。ここ仏が浦は凝灰岩が長い年月を経て風化したもので、極楽浄土を思わせる如来の首、五百羅漢、一つ岩、極楽浜に観音岩という名の岩があって、私にはスペインのバルセロナにあるサグラダファミリアを連想してしまうほど、スケールの大きな巨岩が大空に向かってそそり建っているように見えてしまいます・・・自然が織り成す造形美ってすごい!!です♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
尖閣湾
佐渡と言えば”尖閣湾”と答えが返ってくるほど、景勝地としては名高い所ですよね。。。 世界一の海岸美として名高い、ノルウェーの「ハルダンゲルフィヨルド」に勝るとも劣らない景観であることから、直訳して「尖閣湾」名づけられたようですが、ハルが「高殿」でダンゲルが「尖った」っていう意味なのか、それともその逆かもしれませんが、いずれにしてもそれで間違いはなさそうです。  ...続きを見る
ステンドグラス屋さんのブログ♪
2007/09/17 19:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
願掛岩と仏ヶ浦海岸 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる