ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾山神社

<<   作成日時 : 2006/07/13 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ここは加賀初代藩主“前田利家”を祭った卯辰八幡宮を、明治6年(1873)に卯辰山(うだつやま)から現在地に移し、尾山神社と呼ぶようになったようです。 織田信長や秀吉に仕えながら、加賀百万石の初代当主となった利家。NHKの大河ドラマ「利家とまつ」で脚光を浴び、ようやくメジャーな存在になってきたようです♪

写真上は、その神社入り口にある神門。三階には当時のギヤマンを平成になってから復活させたようですが、色ガラスを切って嵌めただけのもの(?)なので、デザイン的には決して褒められたものではないと感じますが、その当時のものが復興されているのであれば、それはそれとして評価しなくてはいけないものなのかもしれません・・・

画像


写真中は、幼少時に槍の又左衛門と呼ばれた利家の銅像。“かぶき者”と云われた常識はずれの服装や行動で自分を誇示する者として、その当時はあまり人から好かれていた訳ではなかったようです。が、大衆に迎合しているようでは、百万石の領地を運営できるわけはなく、変わり者だからこそできた“芸”なんでしょうねぇ・・・

写真下は、京都の高台寺も手がけた庭師・小堀遠州が作ったと云われている“池泉回遊式庭園” 去年見た高台寺のそれも綺麗でしたが、ここもその“美意識”を感じられる見事な庭園だなぁと思います・・・♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾山神社 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる