ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 一流の宿“くにまつ”

<<   作成日時 : 2006/06/24 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

見附島できれいな写真を収めたあとは、地元飯田町の漁師さんが経営している宿“くにまつ”さんへ・・・♪ リクルートがやっているジャランネットで検索してヒットした所なんですが、生憎今はその契約をされていないようで、「能登の新鮮で美味しい料理を食べたいんですけど、明日はどうでしょうか?」と直接電話で交渉してみたところ、「生憎、家主のおじいちゃんが最近は体調不良で漁に出てないし、また日曜日は魚の市場も休みなので、美味しい魚は出せないんですよ・・・」 との返事。

ホテルでの冷え切ったまずい魚料理を食べるのもなんだし、困ったなぁと思っていると電話口で奥さんらしき人が、「ちょっと待ってくださいね。。。。。。。。。。。。。」
暫く電話口で待っていると、「主人は釣りをする人なんですけど、もし、明日の朝いいものが釣れたら美味しい料理を出せるんですけど、釣れなかったら市場が休みなのでいいものは出せませんが、それでよろしければ・・・」と言ってくれたので、そのご主人の腕を見込んで予約をとってみた漁師さんが経営している民宿です。

夕食の前に一風呂浴びて、今日はいいものを釣って来てくれたのかなぁと、期待しながら待っていると奥さんが「普段は食堂での食事になるんですが、今日は部屋食にしましたのでこちらまで運んできます」と言って二階の部屋まで運んでくれたのが上の写真の料理です♪

画像

写真中は真心のこもったサービスをしてくれた若奥様です。

ご主人が当日の早朝にわざわざ私の為に釣り上げてきてくれた、目が透き通ったとびっきり新鮮な30cmほどの“チヌ”(黒鯛)の姿造りに、塩焼きには丁度良い20cmほどのカイズ(出世魚である黒鯛の子供の名前)、またつぼ焼きやコリコリ感があった新鮮なサザエは、それ専門の漁師さんが取ってきてくれたそうで、その他地元の野菜を使った煮物や和え物、またテーブルが小さかったのでそれに乗り切らなかった焼き物や椀物などなど、盛りだくさんで料理だけでお腹いっぱいになるほど、本当に豪華で真心のこもった料理を出していただき、感謝感激♪

宿泊施設というのは、会員制リゾートホテルや一般の観光ホテル、ペンション、料亭や旅館、ユースホステル、民宿などいろいろあります。 宿の規模や普段の生活とかけ離れた異次元を感じさせてくれる広くて演出された空間、そして美味しい料理、また付加価値のあるサービスや接客が良ければ一流と考えている人が多いようですが、私は“真心を感じる宿が本当の意味での一流の宿”だと思っています。

ここの宿はそういった意味では一流の宿だったと思います。この場をお借りして厚く御礼申し上げます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一流の宿“くにまつ” ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる