ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 手打ち蕎麦・丹三郎

<<   作成日時 : 2006/02/23 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
以前から何度も行ってみたものの、常に満席か予約で一杯だった手打ちそば“丹三郎” 吉野梅郷から車を走らせること約15分。今日はどうかなぁと覗いてみると入り口に「只今ご予約の為満席です」の立て看板が・・(*^^; 「あぁ、今日もダメなのかぁ。。。」 でも折角来たんだから聞くだけ聞いてみようかなぁと思い、「満席って書いてありますが、ダメなんでしょうか?」と尋ねると、「はい、申し訳ございません」とのこと。でもここで引き下がっては食べられないと感じてもう一回「埼玉から来たんですけど、お蕎麦だけでもいいんですが無理でしょうか?」と食い下がると「少々お待ちください、聞いて来ます」。。。。。待つこと1分。「天麩羅などは無理ですが、お蕎麦だけで良いということでしたら」との返事(*^^*)/ 「やった〜〜!、やっとここのお蕎麦を食べられるのかぁ。。。」とほくそ笑む私♪

店内は予約のお客さんばかりでしたが、早速奥座敷のコタツに座ってメニューを見ていたら、蕎麦茶を持ってきてくれ、「本日の季節の天麩羅は芹(せり)と舞茸になっています。12時半までに食べていただければ蕎麦以外のご注文も承ります」との事。 思わずラッキーと早速“舞茸と芹の天麩羅”を一つずつとセイロを注文。蕎麦はそば粉八割、山芋つなぎ二割の“二八そば” 麺は平打ちっぽい感じの細麺で、コシもあり香りも良好。つゆは本返しにだし汁を合わせた鰹(多分)のよく効いたもので、量は少なめでしたが薄めの蕎麦つゆ(?)が徳利でついていて、それを足しながらいただきました♪
抹茶塩で食べる天麩羅は、以外と量が多かったので少し残してしまいましたが、ちゃんと持ち帰り用のパックも用意されていたので詰めて帰ってきました♪
味、雰囲気、接客、その他のサービスはすべて合格点をつけられる“いいお店”だと思います。が、いつも入れません(*^^; なので電話での予約が必要(0428-84-7777)かも・・・♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手打ち蕎麦・丹三郎 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる