ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アールヌーボーの世界・・・

<<   作成日時 : 2006/01/31 19:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像テレビはあまり見ない方なんですが、昨日確か4チャンネルだったか“アールヌーボーの世界”とかいうタイトルの番組が民放でありました。私はニュースかドキュメンタリーくらいしか見ないのですが、そのタイトルに惹かれて見てみようかなぁと思い早速電源をONにしてみると、私の好きなヌーボーの世界が目に飛び込んできました♪

やっぱり、アールヌーボーって素晴らしいですよねぇ。。。曲線だけで花や人物を表現していて直線をメインに構成していたアールデコのデザイン様式に比べて華やかで綺麗に感じてしまいます。。。しかし、クリムトの絵やガレの花器などを見ても、ヨーロッパの芸術家に多大な影響を与えた、安藤広重や歌麿、北斎、そして高島北海は素晴らしい感性を持ち合わせていたことが、この番組を見ていて証明されています。やっぱり日本人が感じることが出来る“侘び寂び”の世界がヨーロッパの人々に多大な感銘を与えたことはとても意義深いことだと思います。

私がステンドグラスの世界、また工芸の世界に飛び込もうと思ったのは、学研から出ているナンシーのステンドグラスという本に出ていた、ジャックグリュベールの作ったクレディーリヨネ銀行のトップライトに納められている、クレマチスのステンドグラスを見て大変感動したことがきっかけでした。
何でも自分で考えてやってみたい性格(^^;の私は、独学でステンドグラスを始め写真の作品(W785×H1760)はその一年目の後半に制作したもの。17年ほど前に東京の晴海国際展示場で開かれていた“グッドリビングショー”に出品するため制作したものでしたが、現在は旧浦和市のO歯科医院で利用していただいています。まだ若かったので、今見てみるとそのエネルギーを感じてしまいました・・・(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、その他のステンドグラス作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アールヌーボーの世界・・・ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる