ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 鰊御殿・・・

<<   作成日時 : 2005/09/09 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
小樽の街並みを散策した後は、鰊(にしん)御殿へ・・・♪

大正時代鰊が大漁に獲れ、その財で豪勢な木造建築を築いたものを鰊御殿といい、
網元の居宅兼漁師の仕事場だったようです。こういった御殿と呼ばれる番屋は
北海道にはたくさんあるようで、私が観たものは小樽市内の祝津にあります。

奥にある建物が新しくできた貴賓館で、それに隣接しているのが旧青山別邸になっています。
ここは青山家最盛期の大正6年、二代目政吉が娘夫婦の民治・政恵と共に、別荘の建設にとりかかり、「本間様には及びもないが、せめてなりたや殿様に」と云われた日本一の大地主、本間家(山形)の豪邸に魅せられていた娘の政恵が、それ以上のものを望んで6年半の歳月を要して完成させたものなんだそうです。

邸内には絵画や彫刻、掛け軸、桐箪笥など目を見張るものばかり。トイレの小用便器や足を乗せる部分にはなんと有田らしき磁器まで使ってありその当時の隆盛ぶりがうかがえます。また、光沢のある廊下はすべて漆が塗りこんであり、黒光りしていて重厚感がありました(~~;

写真は新館ロビーにある最近の画家さんによる絵天井。二階は宴会ができる大広間になっていて団体観光客向けの施設になっています♪

拡大写真をご覧になりたい方は写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、ここからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鰊御殿・・・ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる