ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 片栗(カタクリ)の花

<<   作成日時 : 2005/09/02 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
畑の畦道で蕗の薹を探していたら、野性の“かたくり”の花を見つけました♪
関東だと4月頃に咲く花ですが、やはり越後では一ヶ月ほど遅いようですね。蜉蝣のようなデリケートな花なので、見ることができとってもラッキーでした(*^^*)
花びらの形が犬歯に似ているところからDog Toothと呼ばれていますが、ほんとに良く似ていますよねぇ・・・

この“かたくり”、種子が地中に入ってから8年ほどかかってようやく開花するもので、3月から4月にかけて日光を浴びて花を咲かせ、その後は翌年の3月くらいまでの10ヶ月間を地中で球根のまま過ごすエフェメラルプラント(短命植物)と呼ばれています。

昔は、球根から“片栗粉”(かたくりこ)を採っていましたが、現在では片栗粉と言うと8割がじゃがいも、2割がさつまいもの“でんぷん”からつくられています。本物の“かたくり”の「片栗粉」は薬局で売っていて、消化がよく上質なので漢方薬として病後などの滋養剤として使われているようです(*^^*)

属性はゆり科で、学名を Erythronium japonicumと言い、Erythroniumはギリシャ語のerythros(赤)が語源でカタクリ属、japonicumは日本のという意味。ヨーロッパ原産のかたくりは花が赤い色をしているためこの名前がついたようです♪

拡大写真をご覧になりたい方は写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、ここからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
片栗(カタクリ)の花 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる